産婦人科・麻酔科 みらいウィメンズクリニック

インフォメーション

記事一覧
健康まつり 好評のうちに終わる
16/12/27
女性医師による外来のお知らせ
16/12/27
平成28年12月・平成29年1月クラス日程
16/12/20
「おっぱい準備クラス」 1/17・2/21
16/12/01
職場体験報告(原小・白井中・日本医科大学看護専門学校)
16/11/28
12月料理教室ー糖質コントロールー
16/11/21
インフルエンザ予防接種について
16/11/15
12月 離乳食教室
16/11/01
アロマトリートメント
16/09/01
平成28年9月以降火曜日担当医変更のお知らせ
16/09/01
新しいクラスが始まります
16/09/01
みらい助産院分娩開始のお知らせ
16/07/09
「離乳食教室開催のお知らせ」
16/07/01
【再掲】日曜日妊婦健診のお知らせ
16/06/25
分娩予約状況を更新しました
16/06/16
印西市子宮頸がん検診を受診される患者様へ
16/06/11
自動精算機スタートのお知らせ
16/05/31
インターネット予約システムスマートフォンサイトリニューアルのお知らせ
16/05/31
更新 「お庭ご紹介」
16/05/23
「印西市子宮頸がん検診」日曜実施のお知らせ
16/05/19
「離乳食教室」
16/03/22
「骨盤ケア外来」 2月以降休診
16/03/01
平成28年2月16日以降の外来受診のお知らせ
16/02/13
休診日のお知らせ 2016年
16/02/01
【再掲】自動精算機導入のお知らせ
15/12/23
職員募集のお知らせ
15/12/04
自動精算機導入のお知らせ
15/10/23
クラス日程
15/10/09
千葉県肝炎ウイルス検査委託事業
15/07/27
みらい助産院
15/06/29
サイトマップ 地図 270-1335 千葉市印西市原4-2-2 tel 0476-40-1200

お知らせ

職場体験報告(原小・白井中・日本医科大学看護専門学校)16/11/28

原小学校 職業体験授業で訪問

10月25日 原小学校6年生の4名が「ゆめ・仕事ぴったり体験」で来院しました。

事前のあいさつが10月18日にあり、初々しく訪問の挨拶をする小学生を職員は母親やお姉さんの目で見守っておりました。

体験授業に備えて、職員は自分がその職業を目指した理由やきっかけ、

仕事の内容、やってみてうれしかったことなどを、イラストにまとめたり、レジメを作ったりと、忙しいながらも楽しそうでした。

当日、きらきらと輝く瞳を、ほほえましく見つめる職員。

小学生の理解できる範囲を探りながらの説明、質問にかえって新鮮さを覚えた一日でした。

当院の職種は医療助手、看護師、助産師、検査技師、管理栄養士、医療クラーク、調理師、医師です。

各部署を回って説明を受けました。超音波でお腹の赤ちゃんを見せてあげるとじっくりと見入り、

およそ40週間もの間通院してきますよということに、改めて自分の命を大切に生んでくれたお母さんたちの思いも感じてくれたようです。

小学生職場体験.jpg

 

白井中学校 2年生 1名 職場体験

11月7日から9日まで2年生の女子が職場体験をいたしました。

将来の希望が産婦人科で働くことという希望で、3日間診察、赤ちゃんの沐浴の見学などをいたしました。

中学生になると自分の職業というものをしっかり考える年齢になり、こちらも指導者をつけて内容の説明をいたしました。

 

日本医科大学看護専門学校の学生の今年度の実習終了

当院では明日の医療を担う看護学生の養成の一助になればと、日本医科大学看護専門学校より、生徒の実習を受け入れております。

今年度は9月20日から11月15日の間で3チーム、それぞれ11日間ずつ、合計26名が参加いたしました。

入院中の患者様より学生たちへの励ましのお言葉をいただいたりして、無事実習が終了いたしました

ページトップに戻る copyright mirai womens clinic